ヴィッセル神戸の紹介

ヴィッセル神戸は、日本の兵庫県神戸市をホームタウンとして、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブです。神戸市は山と海に囲まれた港町ですので、船は不可欠なものです。エンブレムのデザインの中でそれを体現しています。ヴィッセルは「VISSEL」を指し、英語の勝利「VICTORY」と船「VESSEL」を合わせた言葉です。「勝利の船出」を意味し、国際港湾都市神戸をイメージするとともに、市民の夢を乗せ、勝利に挑戦し続けるチームであることの誓いを込めています。

XzuyTaYt

中心には「VISSEL」の「V」が大きくにして、また「VICTORY」の「V」をモチーフに、勝利を目指す希望を表します。ヴィッセル神戸のエンブレムの中には六つの黒い縦縞を利用し、神戸の象徴・六甲山をイメージしました。伝統ある白と黒のストライプと、新しいロゴタイプとを融合させ、まさに伝統と革新を融合っします。これまでの誇りを胸に、更なる夢と希望に向かって新たな挑戦をスタートさせるチームのスピリットを象徴しています。

ヴィッセル神戸 ユニフォームのは臙脂と白を採用します。

Leave a Reply